スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケルの女性史Part3  タチアナ・サムツェン

マイケルはいつも女性をエスコートして
公の場所に現れることが多かったですが、
ブルック・シールズ以降はどなたがお相手?
って思ってたのですが、20代後半はこの方が
お相手だったのかしら?
マイケルにしては珍しく黒人女性。
マイケルのムーンウォーカーの映画ロケにも
同行しているようです。
”Leave Me Alone”のシングルジャケットにも
なってて、ショートフイルムにも登場する、
チャップリン風の可愛いマイケル。
その休憩時間に撮られたものでしょうか?
タチアナがマイケルの頬にキスしています。
マイケルだって又の間に彼女を座らせちゃって
なんて親しげ~!
まさかあの撮影中にこんなにイチャツイて
いようとは、少々嫉妬しちゃいますが・・・。
本当はHelp Meな心境だった?(笑)

MJ_TT5.jpg

この女性は"The Way You Make Me Feel"
のショートフイルムでマイケルにナンパされる女性
を演じた人。
めっちゃスリムです!!

MJ_TT8.jpg

その後BADツアーでも彼女とその曲のパートで競演し
ています。
しかし、彼女はこのツアー中にマイケルとのセクシーで
甘い駆け引きの演出に酔ってしまったのか、マイケルに
キスしてしまいます。
写真で見ると襟元をつかんでるから、彼女から無理矢理
キスしてるように見える。
マイケルにとっては、公衆の面前での初キスとなってしま
いました。
翌日はすぐ違う女性に変更されてしまいます。
つまり、キスしたことにより解雇されてしまうんですね。
ファンを少なからず裏切ってしまったことになるんです
ものね。
誤ってももうおそいやい。

MJ_TT7.jpg

でもなぜすぐ解雇だったのか?
1、タチアナとの関係が本当だったので、隠蔽するため?
2、最初からマイケルは気がなかったのに、タチアナが
  本気になりはじめたので警戒して遠ざけた?
3、もしくは本当にファンに済まないと思ったか。
どっちにしても、マイケルは恋愛は好いた腫れたでする
人じゃないと思うし、意外と計算高い感じがする。
もっと自分に価値ある、大物をGetしたいと思ってたと
おもうんですけどね。
そんなマイケルにとってダイアナ・ロスは一番愛してた人。
そんな人に結婚してもらえなかったことが、今後の
彼の恋愛観すべてに影を落としていくことになるとは、
可哀想です。
マイケルは愛に年齢は関係ないと思ってる人だよ。
すぐだめになったり、スキャンダラスでも一緒になって
やればよかったのに・・・っと私は思ったんですが。
どうなんでしょう?
でも結婚していたらマイケルのショービジネス人生が
ここまで、素晴らしいものにならなかったかもしれません。
でもマイケルには年上さんがよかったと思う?
リズにもプロポーズしてたんだしね。
確かに大物狙いだ!!
リズは断ったみたいですが、彼女も上記のように、
結婚で彼のショーマンの可能性を奪いたくなかったから
かも。リズはパフォーマーとしての彼を愛していた可能性
がある。
そうそう本題はタチアナさんでした。
マイケルと実のところどういう関係だったんだろ?
本当になんもない関係だったのかな?
デンジャラスな感じがしますが(笑)
スポンサーサイト

テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Magさま

タチアナさん・・・ホントにスリムでキレイな女性です(☆。☆)
つい最近の彼女をどこかのサイトで見たような気がしますが・・・
もうかなりお年のはずなのに相変わらずと~ってもキレイでした☆
(きれいな人はいくつになってもキレイかもな~)

それにしてもマイケルを手玉に取るなんて(ってのは違うけど(笑))、
ダイアナってすごい女性ですよね。。。
アクターズ・・・のトークショーでも確かにすごい魅力的でした。
(一昨年の撮影?だからとっくに60歳超えてるのに・・・若いっ!)
で、私もMagさんと同じく「すぐだめになったり、スキャンダラスでも
マイケルと一度は一緒になってやればよかったのに!」と思ってました。

昨日偶然Youtubeで、歌ってるダイアナを一般客と一緒に最前列で
観ていたマイケルを見ました。(マイケルの笑顔がすっごい可愛い♪)
ダイアナったら客席に降りてマイケルの上に座って強くマイケルを
抱きしめて・・・思わせぶりです(^_^;) マイケルとっても嬉しそうで。。。
あぁ~マイケルっていくつになってもやっぱり「可愛い人」でした。

Marioさまへ

タチアナさん先日の葬儀にも来られてました。
とても奇麗でしたよ。

ダイアナ・ロスのYoutube私も見ました。
なんか昔に戻ったみたいにはにかむマイケルが
可愛かったですよね。
スーパースターもかつての恩師の前では
ただの人ですね。

magmajoeサンへ

「michaelの女性史」読ませていただきました。とてつもない感動を受けたので、コメントさせてください!

私がマイケルを好きになったのは、彼の急死から半年後のことです。
好きな人のことを片っ端から調べて勉強するのが性分で、うちにもマイケルに関する本や雑誌が溢れ返っています。
好きに成り立てのころ、ちょうど「マイケル公の場でのキス」写真を見つけ、ショックを受けました。相手の女性が、PV「THE WAY YOU MAKE ME FEEL」に出てきたダンサーだということはすぐに分かりました。PVで初めて見たときから美人だと思っていたのでなおさらショックです。
で、今日magmajoeさんの記事よませていただいて・・・ホっとしたというか。こう、安堵を感じさせていただきました。(詳しい話は控えさせていただきます…(汗))

私、以前は歴史人物(日本人。幕末時代の剣士。詳細は秘密)が好きで好きで、勿論沢山本を買って、片っ端から勉強していくのですが。情報をかき集めたら、今度は沢山妄想するんです。故人の情報は限られていて、もう考えるしかないんですよね。
それで、小説を書くんです。世界にひとつだけしかない、自分と好きな人の物語。
一種の妄想家です。
その後は・・・・マイケルへ心が引越しましたね(笑)
マイケルがもし生きていたら、もしかしたら、本当にもしかしたら、会って話せる機会があったかもしれない。
そう思うと、胸が痛みます。
私にとって、私のマイケルは私の小説の中で生きているんです。
それから、「永遠の29歳」。(笑)
世間では、事実しか取り上げないし・・・というのは、マイケルには、まだ知らない素敵なところが秘められていると思うから、勝手に妄想するんですよね。
「モデル小説」の認められる時代が来たら、私の妄想を公の場で発表する日が来るかもしれませんね。

長々と自分の話だけ書いてごめんなさい。
でも、本当に「マイケルの女性史」には感動しました。
明日からの妄想に役立ちます。
ありがとうございました!

プロフィール

magmajoe

Author:magmajoe
マグが高校生の時から
Michael Jacksonファン
あれから26年Michaelも私も
歳を重ねました
途中で浮気 そしてまた戻り 
今お別れ
私の中でMichaelは永遠のピーターパンです
Michaelのすべてを後世に伝えていけたらと思います。
時に愛しすぎて暴走したときは許して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。