スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才

マイケルの歌声はまさに天性のものに違いありません。
幼少の頃美声で歌うマイケルをお母様が見いだしました。
そしてほどなくJackson5のボーカルに据えられたのです。
小さいのにあのビブラートを効かせた歌い方は素晴らしい!!
そして頭の良いマイケルは兄達と前座周りの最中にいろんなスター達を見て、
ダンスのステップやボーカルスタイルをどんどん吸収していくのです。
もちろん映画や往年のスター達からもインスパイアされていました。
こうして天才マイケルは作られていくのです。
普通の子供だったらここまで出来ません。
このように、普通じゃない生活があったからこそ、天才は磨かれたのです。
やがて思春期を迎え、遅い変声期を迎えたマイケルは、相当悩んだみたいですね。
でも声は1オクターブしか下がらなかったとは驚きです!!
大人になってからは独特の歌い方も身につけさらにステップアップしました。
バラード曲では、高く澄んだ声も健在でした。
そしてダンステクニックも自ら日々磨いていきました。
まったく凄い子です!
余談ですがマイケルがDangerousを出した頃はラップ全盛期でした。
マイコーラップって聞かないですよね。
Remenber The Time でちょろっとラップっぽいのしてるんじゃないかな?
なんでも器用なマイコーなら上手にできそうなのにお角違いなのでやらないのね?
たいていゲストラッパーにやってもらてます。
Black or White のフィルムでラップを口っパクしてますけどね~カルキン達と。
可愛いです♩
MJ-rap.jpg

スポンサーサイト

テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

magmajoe

Author:magmajoe
マグが高校生の時から
Michael Jacksonファン
あれから26年Michaelも私も
歳を重ねました
途中で浮気 そしてまた戻り 
今お別れ
私の中でMichaelは永遠のピーターパンです
Michaelのすべてを後世に伝えていけたらと思います。
時に愛しすぎて暴走したときは許して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。