スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケルの初Hかも知れない日の事

マイケルは性的不能者とか、ゲイなのではとかよく噂されていますが、
私的にはマイケルは女性が好きだったんではと思います。
マイケルは子供が大好き。
そして、その子供を産んでくれる存在が女性だからです。
たしかマイケルジャクソン裁判のときの家宅捜索では異性愛のポルノ雑誌が
押収されていたと思います。
ゲイなら同性愛の雑誌が出てくるんじゃないかと・・・?
裁判の事は詳しくは知らんのですが。
少年が好きだったのは、マイケルの生い立ちからくる思いによるもの。
マイケルが少年時代を満喫できていないから、その分ネバーランドに
遊びに来た少年達に自分の子供だった頃したかった事の思いを重ねて
愛おしくなるから仕方ないかもしれません。
そんなマイケルもいろんなガールフレンドや女性達と交流していきますが、
プライベートな体験にはなかなか進めなかったみたいですね。
ここからは私の考えによるものですが、マイケルはこれからショービジネス世界で
成功するには、女性経験は不可欠と思ったと思います。
セクシーと言われるけども、本当は男になってないとかっこわるいと思ったかも。
セクシーさは絶対売りにしたいマイケル。
ゲイみたいと言われる事も進んで取り入れて女性にも男性にも受ける自分スタイルを見つけ出したのかもしれません。
そんな中で記事を見つけました。
マイケルの医師スティーブン・ホーフリンがマイケルを1984年頃プレイボーイ
マンションへ連れて行ったと言っています。
なんと!マイケルから連れてってほしいと医師に頼んだんですよ!!
プレイボーイを愛読してるとも、聞いた事あるな~。
マイケルは美しい女性達に興奮を隠せない様子だったと言います。
その話は私はなぜか知っていました。
多分当時何かの記事を読んだのでしょうね?
その時はマイケルのピュアを愛するあまり、マイケルいや~!って
ショックを受けたものでした。
でもふっと今思えば、そのセッティングの日がマイケル初Hだったんではと
思ったんです。
男って童○なんてお商売の方ととっとと済ませちゃえって思ってる人が
大半と思うので、嫌だけどマイクもそんな勢いでっでも高級娼婦?
っになるのかなあ~?に任せちゃったんではと思います。
いつまでも性のトラウマを背負っていては、一人前の男になれない
って大人の階段を昇っていったなんて・・・なんてカッチョいいんでしょうね~
(ほれぼれ)
その関係筋から私マイクと寝たわよっていう女性が出てこないのは、
さすが、ヒュー・ヘフナーの力だ!!
スリラーで共演した、オーラ・レイもプレイメイトだし、なんか色々
聞いたかも。まさかオーラと寝にいったとかはないと思うけど(汗)
まあ・・そんなんで勢い付いたマイケルはその後はなんなくいろんな女性と
H出来ちゃったんではないでしょうか。
高級娼婦とかは口が固いと聞くし。
そう考えると「Who Is It」のムービー等現実味を帯びてきませんか!
ドキドキ!!
そんな風にいろんな女性と楽しんだのは、将来子供が絶対欲しいマイクの
練習や挑戦もあったんじゃないかな?
でも誰も妊娠しなかったとなると、マイケルの生殖能力は本当に問題
あったのかも。
幼少時に父ジョーに鼠径部をベルトで殴られ生殖不能になった話が本当なら、
それは許せない話だ!!
でも本当の真実は誰にも解らな事です。
本当は初Hはダイアナ・ロスだったかもしれないしね。
あくまで私的考えの意見です。鵜呑みしないように。でも信憑性ありませんかね?
あとこんな考えも。
ゲイ説を信じるならマイケルは美しいものには目がないといいます。
青年でも少年性を持ち芸術的な神が創造したような美しいダンサーとかならマイケルも
関係を待ったかもです。
あくまで私的意見ですよ~。
でもこんなマイケルならなんか生き方もカッコいいじゃないですか!

http://www.youtube.com/watch?v=qQwFHoLMti8


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

すばらしい妄想ですね。
同人誌でも書かれてみてはいかがですか?

ノーネーム様

申し訳ありませんが、そこまでの
能力はございません。

プロフィール

magmajoe

Author:magmajoe
マグが高校生の時から
Michael Jacksonファン
あれから26年Michaelも私も
歳を重ねました
途中で浮気 そしてまた戻り 
今お別れ
私の中でMichaelは永遠のピーターパンです
Michaelのすべてを後世に伝えていけたらと思います。
時に愛しすぎて暴走したときは許して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。