スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケルの女性史Part2 ダイアナ・ロス

今日はマイクの最愛の女性ダイアナ・ロスについて書きます。
子供の頃に出会った彼女の事は生涯にわたり愛し続けていた事は、
遺言書で子供を託そうとしたことにより、うかがえます。
彼女とはジャクソン5時代から知り合っていて、
映画「THE WIZ」での競演で爆発的に親しくなります。
でもダイアナは当時モータウンの社長ベリー・ゴーディーの
愛人と噂されていて、マイケルのような子供を相手にするような
人ではなかったと思います。
マイケルの一方的な愛だったのでしょうかね?
その後の整形手術でマイケルはだんだんとダイアナの顔に
似てきます。
そしたら、今度はダイアナの子供説とか色々寝も葉もない噂が
たったりしますが、マイケルとしては嬉しかったのじゃないでしょうか?
子供の時プロポーズもしたことあるとか聞きました。
それに、マイケルの初めての相手がダイアナだったとも噂されていました。
でもダイアナはマイケルが少し頼りないところがある事は見抜いていました。
なんとか、りっぱな一角の男になってほしいと願っていたのではないでしょうか。
自分がいつまでもそばにいるといけないと思って、交流も控えていったのかもしれません。
彼女は、マイケルの記念行事でさえ姿をあらわしていません。
ある意味、マイケルからの愛が重かったかもしれません。
でもダイアナ・ロスの持っている女性らしさやセクシーさはマイケルも知らず知らず
のうちに虜になっていくのは解る気がします。
それを象徴しているのは、We Are The World収録の時の二人のやり取り。
ダイアナがマイケルに頬をよせた時、マイクの唇があたって、
その後の動揺する様子は見ていて面白い程です。
嬉しい!恥ずかしい!でもおちつかなくちゃ!!でミントっぽいの
食べちゃってました(笑)
そういう所が重いのかも~マイク。
でもただツボにハマってただけかもしれませんが(笑)
でもダイアナはマイケルの幸せを一番願って心配していた女性の
一人だったと思います。
(注:一部私の想像的観点も入る文章です)

http://www.youtube.com/watch?v=A8dfwQEWDvI



スポンサーサイト

テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

magmajoe

Author:magmajoe
マグが高校生の時から
Michael Jacksonファン
あれから26年Michaelも私も
歳を重ねました
途中で浮気 そしてまた戻り 
今お別れ
私の中でMichaelは永遠のピーターパンです
Michaelのすべてを後世に伝えていけたらと思います。
時に愛しすぎて暴走したときは許して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。