スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しき人MJ

MJ_danceLesson.jpg

さすが何百人の中からオーディションで選ばれた
ダンサー達は並外れた体力の持ち主ばかりです!
全員、空転バク転ができるのは当たり前!
すご技の連続でマイケルを持ち上げます。
そんな世界中からオーディションにやってきたダン
サー達が映画の冒頭でマイケルとダンスできる喜び
を語る場面では思わずもらい泣きする程熱かったです。
そんなダンサーにレッスンをつけるマイケルはすごく
素敵だった。

"I Just Can't Stop Loving you"でのジュディスとの
デュエットリハのときは、マイケルに圧倒されてしま
うジュディスにマイケルが体で教え込んでいるのも、
印象的でした。
顔はここまで近づきます。
圧倒されて離れそうな体を引き止める。
このように、歳のはなれたシンガーに愛のデュエットは
このように歌うんだよと、言葉を使わず態度で伝えてい
る所は本当にプロの仕事を見た気がしました。
一流ミュージシャンやスタッフ達と意見の相違があっても
決してマイケルは声を荒げて怒るようなことはせず、しっ
かり意見を伝え、愛をもって接していることがわかりました。
ギタリストの若い女の子にも、優しい手ほどきをして、
主役になれる時間さへここだよと教えていたのです。
キューは僕が出す。
この言葉をたびたび出してくるたび、真のリーダーは
マイケルだと実感出来ます。
ダンサー達の前で披露した”Billie Jean"
ダンサー達の大歓声の中素晴らしい動きで魅了する
マイケル。
全力でなくてもあの動きは素晴らしかったです。

映画を観ているときは一緒に歌うし、リズムに乗るし、
叫びそうになる程気持ちが高揚するし、凄く楽しいけど、
既にこの世にいない悲しみが不意に襲ってきます。
でもスクリーンの中の彼は確かに生きています。
そして私たちの心の中では永遠に生き続けるのです。
ラストシーンの気持ち良さそうにライトを浴びて、
目を閉じるマイケルを観る時はもう涙でスクリーンは
見えていません。
けど、マイケルに溢れる感謝が止まらなくなります。
最高に素晴らしいスーパースターを私は永遠に忘れません。


2度目の鑑賞でしたが新たな発見いっぱいでした。

スポンサーサイト

テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

プロフィール

magmajoe

Author:magmajoe
マグが高校生の時から
Michael Jacksonファン
あれから26年Michaelも私も
歳を重ねました
途中で浮気 そしてまた戻り 
今お別れ
私の中でMichaelは永遠のピーターパンです
Michaelのすべてを後世に伝えていけたらと思います。
時に愛しすぎて暴走したときは許して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。