スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたヤングマイケルを発掘

ルーツが知りたいと思ってまたまたJackson5ですが、
まだ小さいランディーやジャネットも加わっての
テレビショーを発見しました。
色々ヒット曲を歌ってますが、兄弟みんなリズムに
乗って息ぴったりですね!!
さすがリズム感が違います。
やっぱダンスはマイコーが一番ですけど(笑)
特にシュープリームスの私も好きなヒット曲
“Stop! In The Name of Love”を、
ダイアナ・ロスになりきって、
"Stop! In the name of love
Before you break my heart"
って歌って決めポーズ作るマイコーがキュートすぎ!!
マイクスタンドが狭すぎて、兄にぶつかりかける、
マイクが可愛い~!!
そしておしゃべりがコマッシャクレてるちっちゃい
ジャネットがすぐ上の兄より凄いステップで歌って
るのがめっちゃ可愛いです。
才能って子供のうちから現れるのよね!
キュートだ!!

スポンサーサイト

テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

青春のハイウェイ

GoinPlaces.jpg


このアルバムは昔レンタルして
持ってはいなかったんですが、
とてもいい名盤です。
今日はそのお話じゃなくて、
マイケルや兄弟達の青春って
あったんかな?
の話。

Jackson5の頃、マイケルや兄弟達は
今のSMAPみたいなコメディも、
テレビのショーで披露していました。
コミカルなダンスとかがとても可愛い
です。
今は時代も変わって、YouTubeで
いっぱい見れて、本当に当時よりも
マイケルが好きになります。
マイケルや兄弟達の青春って、
本当に歌って踊ることに費やされて
いるんだなって思います。

youthMJ.jpg

凄く楽しくやっているように見える
けど、マイケルには辛かったんだろ
うか。
でも、マイケルは生まれ変わっても
また同じ人生を歩みたいと言ってい
ます。
本当に心の底から辛かったら、大人に
なった時点で辞めていると思う。
けど、歌やダンスを愛しているから
続けて、そしてスーパースターになった
んだよね。

Jackson5の兄弟達がコミカルなダンス
をしていますが、実に息があっています。
みんなそこそこ踊れるけど、マイケルは
バネが違うというか!
凄いキレのある動きですよ!!

テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

愛しのDANCING MACHINE

Jackson5を見てたら胸が詰まされる時があります。
小さい時から歌やダンスをなかば強制的に
練習させられ、時に厳しすぎる体罰で、芸事を
仕込まれる。
それに答えてマイケルや兄弟達は素晴らしい
ショーを演じれるようになるのですが、
それは、親に自分を愛してもらうため一生懸命
だったのです。
マイケルは歌やダンスが兄弟の誰よりも上手です。
父のジョセフはマイケル達兄弟に、お父さんとは
呼ばせず、ジョーと呼ばせていたらしい。
マイケルはDaddyと呼びたかったと言っています。
Jackson5のステージを見てたら、彼らは必死です。
絶対手抜きをしません。
抜かりがあれば父から叱られるからです。
ショーが終われば丁寧にお辞儀します。
礼儀礼節はモータウンでみっちり教え込まれています。
言いたくはないけど、でもそんな下積みがあったから
こそ、天才が生まれたのです。

私はJackson5の中では
DANCING MACHINEがmy favorite。
マイケルのロボットダンスが可愛らしいし、
もう将来を予感さるあの動き。
細っこい体から繰り出される兄弟たちより
抜きん出た素晴らしいステップ!
声変わり途中のあのちょびっとハスキーな
歌声にドキッとします。
しかし変声期(当時16歳ですが、13歳
くらいに見える)にあんなに歌わせるとは
よく声が潰れなかったものですね!!
マイクは声変わりで、今までと声が変わって
しまうことでかなりナーバスになっていて、
見ていて辛かったと姉のラトーヤが言って
います。
それに思春期特有のニキビにも当時相当悩ま
されていたらしいですね。

マイケルもDANCING MACHINEが
一番のお気に入りらしいです。
あの前後ステップを練習中ですが、
なかなか難しいですね!!

ベルボトム姿が子鹿のように細い
マイケルが見事なロボットダンスを
披露しています。


テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

プロフィール

magmajoe

Author:magmajoe
マグが高校生の時から
Michael Jacksonファン
あれから26年Michaelも私も
歳を重ねました
途中で浮気 そしてまた戻り 
今お別れ
私の中でMichaelは永遠のピーターパンです
Michaelのすべてを後世に伝えていけたらと思います。
時に愛しすぎて暴走したときは許して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。