スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケルは拒食症だった?

マイケルが一番食が細かったのは20代の始めの頃ですが、
Beat It のショートフィルムなんて観てると、足なんて
案山子のように細いです。
彼のお母さんが、マイケルは霞を食べて生きていると
言ってたように、厳格なベジタリアンでしかも小食でした。
兄のテイトさんが言うには子供の頃からベジタリアンで、
マイケルは人参サラダを食べ過ぎて、手足が少し黄色く
なったことがあるとも言ってました。
しかも、小食なのに激しいダンスレッスンをするので、
彼はしょっちゅう失神(貧血?)していたそうです。
お酒は飲まず、コーラも一切口にしないし、好きなのは
100%フルーツジュースだったようです。
当時信仰していたエホバ教の教えで、お肉は血で汚れて
いるから食べないと言ってました。
なので、当時マスコミにマイケルは拒食症ではないのかと
噂されていました。
晩年は料理番が言っていたように、何でも(お肉も)
食べたといっていましたね。
ケンタッキーが好物とも聞いた。
ワインを嗜むようになったし、ダイエットペプシが
出たら飲んだかも?
中年以降は少し太ったようにも感じましたし。
(それでも一般人よりは細いんですよ)
晩年はまた激やせですが(涙)
マイケルって若かりし頃ダンス以外スポーツは
苦手としていたようですが、ダンスだけでも
見事に腹筋が割れています。
ベジタブルだけで、こんな腹筋!!
美しすぎます!

mj003.jpg



スポンサーサイト

テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

痛み

マイケルがまだ若い時ダンスをすると
痛みが消えるんだって言ってたけど、
そんなに若いときからどこか痛かったんだろうか?
最近調べた所、全身性エリデマトーデスと診断されたのは
なんと!24歳頃らしいです。
あの難病と26年もつきあっていたのだろうか??
本当だったらさぞ、間接の痛みとかでることも
あったろうな・・・。
毛も抜けるというし(涙)。
確かに若い時の写真見るとなんでこんなに
リンゴほっぺなのって思ってたけど、この病名聞くと
もしや蝶型紅斑が広がっていたのかも。
(白班のシミかもしれませんが)
先日少年隊の東山さんが、マイケルはライブの
後も踊ってたというくらい、激しくダンスしてたものだから、
人よりも早くガタが来たのかもしれない。
うちのおばあちゃんも若い時バレーボールの
国体選手だったので、バリバリ練習してて、
晩年は椎間板ヘルニアで苦労してた。
そんな感じで、マイケルも強い鎮痛剤が
必要になったのかもしれませんね・・・。
ペプシCMの大やけど後からオキシコンチンを
常用してたらしいし。
ほかにも、整形した痛みを取るためとか、
薬を貰えなければ自傷するとか、いろんな噂は
絶えないけど、嘘情報も多いマスコミ世界なので、
信憑性は疑った方がいいと思いますけど・・・。
なんかね~いろんなこと信じちゃいそうです。
私も不眠症になりそうだ~!

MJ_25.jpg


テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

プロフィール

magmajoe

Author:magmajoe
マグが高校生の時から
Michael Jacksonファン
あれから26年Michaelも私も
歳を重ねました
途中で浮気 そしてまた戻り 
今お別れ
私の中でMichaelは永遠のピーターパンです
Michaelのすべてを後世に伝えていけたらと思います。
時に愛しすぎて暴走したときは許して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。